鐔 無銘 四代志水甚吾(三代甚吾)    (秋風図)(良工)

                   ¥340.000(税込)

上製桐箱・布団付

時代・国  江戸後期(200年前)、肥後。

 

法量    竪長さ7.88㎝ 横長さ7.51㎝ 厚さ0.54㎝ 重さ110

 

品質・形状 長丸形 鉄磨地 地透 毛彫 丸耳 両櫃孔。

 

説明    四代志水甚吾は「甚吾」の三代にあたり、八代に住し、三代が55

      歳の時の子で、延享三年に生れ、文政六年に78歳で没している。

      「平田・志水」の中では「神吉鐔絵本の中の秋風図に近いが、こ

      れは真ん中、斜めに引両を加えている。焼き手はほとんどないが、   

      即興的な透かしは、温かみがある中にも勢いがあり主張がある。

      茎櫃上下に丸い穴が開いているので、五代茂永の代作である可能

      性もある。」と解説されている。いずれにしても初代甚五の作風

      を踏襲した素朴な優鐔である。

 


NEWS

刀剣の販売・買取・下取・無料評価・鑑定・研磨・工作等、日本刀に関する全てのご相談に応じます。お気軽にお問い合わせください。

商品案内

◆刀剣の販売

※日本刀は所有者変更届を教育委員会へ提出するだけで、どなたでも自由に所持できます。

◆刀装具の販売

◆武具・その他