小柄  銘    一琴(花押)・(初代)    (歳寒二雅の図)(上工)

(表短冊に「舟田」と銘アリ)

                   ¥150.000(税込)

上製桐箱落込・布団付

時代・国  江戸後期(160年前)、武蔵。

 

法量    横長さ9.74㎝ 幅1.45㎝ 厚さ0.36

 

品質・形状 四分一磨地 甲鋤彫 片切彫 毛彫 金銀平象嵌。

 

説明    船田一琴は文化9年に出羽庄内で生まれ、15歳の時に熊谷義之に師

      事して義長と名乗った。

      17歳で後藤一乗の門人となり、天保927歳で一琴の名乗りを許さ

      れた。よく師一乗の作風を習得し、同門中筆頭の大成をしている。

      高彫色絵や片切彫・毛彫ともに巧手だが、とくに甲鋤鏨を用いた

      独自の彫物は梅樹などにその手腕を発揮している。のちに庄内藩

      に召抱えられたが、師一乗に先立って、文久310月、52歳で没

      した。

      本作も一琴得意の甲鋤彫や片切彫・毛彫を駆使して、冬の代表的

      な植物である梅と竹の特徴を充分にとらえた優品に仕上がってお

      り、枝梅に掛かる舟田銘入りの短冊も粋である。

 


NEWS

刀剣の販売・買取・下取・無料評価・鑑定・研磨・工作等、日本刀に関する全てのご相談に応じます。お気軽にお問い合わせください。

商品案内

◆刀剣の販売

※日本刀は所有者変更届を教育委員会へ提出するだけで、どなたでも自由に所持できます。

◆刀装具の販売

◆武具・その他